• TOP
  • リージョナルHERO

リージョナルHERO

場所にこだわらなければ、チャンスは広がる。住めば、どこでも都になる。

Vol.86【四国】プラントエンジニアリング業 高幡智治さん(仮名)28歳

「全国どこでもOKでした」と自らの転職活動を振り返る高幡智治さん(仮名)が、今回のリージョナルヒーロー。高幡さんは北海道出身。高校を卒業後、千葉の会社に就職し、製鉄設備のメンテナンスを手がけていた。その後、電力関係のメンテナンス業へ最初の転職。だがそこで「協力会社」の現実を思い知らされた。1社目も2社目も、大手企業の協力会社だったが、ポジションが違ったのだ。「1社目は大手のすぐ下。2社目はさらに下にある協力会社。そこまで下になると、指示通りの仕事しかできないし、言いたいことも言えなかった」と高幡さん。「やっぱり、働くなら上のほうで」と痛感し、転職活動を開始。ターゲットはずばり大手企業。その代わり、勤務地は絞らないという戦略で臨んだ結果、出会ったのが四国の会社。求めていたやりがいを手に入れるため、全く縁のない土地へ飛び込んだ高幡さんに体験談を伺ってみた。

詳しく見る

自分が働きたいと思える場所で、働ける幸せ。

Vol.79【香川】株式会社下中電機 山田良一さん(仮名)33歳

山田良一さん(仮名)の前職は、大手派遣会社のエンジニア。もともとは、自分の適性を見極めるため、あえて派遣会社に就職したという。派遣なら、いろいろな会社の仕事が経験できるからだ。しかし年齢を重ねるにつれ、不自由さを強く感じるようになった。経験を積んでいけば、仕事に対する希望も生まれてくる。だが、選ぶのはクライアント側である。勤務地にいたっては、希望することすらできない。「次はどこに行くのか」という慢性的な不安を抱える毎日。そんな状態に終止符を打つきっかけとなったのは、子どもの誕生だった。1つの場所に腰を落ち着けて子育てをしていくために、地元、香川へのUターンを決断。紹介されたのは、社員10名に満たない無名の電機メーカー。しかし、そこで待っていたのは、小さな会社だからこそのやりがいと、自分が働きたいと思える場所で働ける喜びだった。

詳しく見る

この豊かな生活は、じっくり待ってでも実現する価値がある。

Vol.48【香川】株式会社コヤマ・システム 木村豊さん(仮名)39歳

「帰らないほうがいいですよ」。ケータイやゲーム機本体の設計に携わっていた木村豊さん(仮名)さんは、東京のあるキャリアコンサルタントからそう言われたとのこと。その理由は、「木村さんのキャリアは、東京なら引く手あまた。子どもの勉強のためにも、東京に残ったほうが良いのでは?」というものだった。しかし、木村さんの思いは揺がなかった。「自分の子どもを、豊かな自然や、おじいちゃん、おばあちゃんに囲まれた環境で育てたい」と思っていたからです。逆に、自分のやりたい仕事は諦めていたが、香川の地場企業に精通したリージェントとの出会いで、希望通りの仕事に就くことができました。「転職活動をじっくり続けていて良かった」と振り返る木村さんにお話をうかがった。

詳しく見る

地方だからこそ増える!仕事のチャンスと、自分の時間。

Vol.39【香川】四国化成工業株式会社 高坂優さん(仮名)31歳

高坂優さん(仮名)は、Iターンで香川への転職をはたしたリージョナルヒーローだ。出身は兵庫。香川に暮らしたことはなく、具体的な勤務地をイメージしていたわけでもなかった。彼の希望は2つだけ。これまでキャリアを積んできた「法務の仕事を続けること」と、「地方で働くこと」だったという。「最初は都会で仕事を探したんですが、うまくいかなかったんです。そこで考え方を変えました。人が少ない地方のほうが、チャンスが多いんじゃないかと」。この方針変更が大当たり。初めて暮らす土地には、都会にも負けない充実した日々が待っていた。

詳しく見る

ページの先頭へ

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
高松市 丸亀市 坂出市 善通寺市 観音寺市 さぬき市 東かがわ市 三豊市 綾歌郡 仲多度郡 木田郡 小豆郡 香川郡
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
面談会情報を探す