地域情報ブログ

その他2017.09.15

文系脳、ついに理系脳に学ぶ。

大阪オフィスの四ノ宮です。

過ごしやすい季節になりました。初秋をどんな風にお過ごしでしょうか?

今日は久しぶりに読んだ本について書いてみます。

前々から気になっていた「理系脳」という言葉。

なぜ気になっていたかというと、それは私がすべてにおいて「文系脳」だから・・・なのですが。

分かっていつつも自覚したくないが故、「理系脳」というタイトルが付く文章から

目を逸らしてきましたが先日ついにその本を手にすることになりました。


タイトルは「理系脳で考える AI時代に生き残る人の条件」

この変化の速い時代であと30年は働くことを思ったとき、

「生き残れない」のは困る!と焦燥感に駆られレジに走ってしまいました。

さて内容としては、近い将来には約49%の人が今やっている職業がAIに置き換わる、

そんな中で生きていくために必要とされるのが理系脳。

それを身につけるシンプルな習慣について書かれていました。


ポイントが以下4つ。(本書より)

1.新しいものに興味がある・変化が好き
  スマホ、SNS、ドローン、VR、AR、AIなどとにかく新しいものは試さずにはいられないのが先天的理系脳


2.刹那主義で未来志向
  
刹那主義の反対語はキャリア志向、刹那主義とはその瞬間瞬間に我を忘れて没頭すること

3.コミットの範囲が明確
  
理系脳は自分が世界を変えられると妄想することもないし、
  自分がSNSに何かを書き込めば世界を動かせるとももちろん思っていない。
  この分野でならばこの程度のことはできるのではないかと冷静に分析しそれに取り組むことができる

4.コミュニケーションが合理的
  
理系脳の持ち主は、何ついて話し何について話さないかの軸がしっかりしている。
  余計なコミュニケーションに時間は使わない。
  愛想の欠如よりも持っている情報が間違っていたり腕が劣っていたりすることの方が恥ずべきで避けるべきこと。



私自身がキャリアコンサルタントという仕事をしているからではなく、

この時代を生きる一人間として新しい思考を持って時代の変化に興味を持つべきでなのだ、と考えさせられました。
理系的思考という新しい習慣を取り入れることで、今まで気づかなかった視点が生まれるかもしれないなと、
少し励まされたような気もしています。自分が変わることにも積極的であり楽しんでいきたいです。

読む人によって解釈は様々な内容だと思います。それをまた議論してみるのも面白いかもしれませんね。
秋の夜長の読書に・・・


バックナンバー

企業

2024.07.08

多様な事業で地域の可能性を拡げる「穴吹エンタープライズ株式会社」の求人特集

リージョナルキャリア香川のコンサルタント、溝渕です。 今回は、長年のホテル運営で培った高いホスピタリティ精神をもとに、施設運営に関する幅広いサービスを提供する「穴吹エンタープライズ株式会社」を紹介します。 同社は、「地域に生かされ、生きる」ことを体現する企業として、主に、以下4つの事業を展開していま

企業

2024.07.05

"MOTTAINAI"エンジニアリングでSDGsに貢献する「株式会社XEN GROUP」の求人特集

リージョナルキャリア香川のコンサルタント、佐々木です。 今回は、香川県本社企業「株式会社XEN GROUP」を紹介します。 (画像出典:株式会社XEN GROUP公式HP) "MOTTAINAI"エンジニアリングでフードロスを削減し、SDGsに貢献 株式会社XEN GROUPは、SDGsにもある飢餓

企業

2024.06.28

国内外での不動産価値創造によってオンリーワン企業を目指す「穴吹興産株式会社」の求人特集

リージョナルキャリア香川のコンサルタント、溝渕です。 今回は、香川県本社企業「穴吹興産株式会社」を紹介します。 不動産価値創造事業の多角的展開 穴吹興産株式会社は1964年創業。自社ブランド「アルファ」シリーズの分譲マンション事業を展開しています。 経営理念として「住まい創りや不動産価値創造事業を通

企業

2024.06.19

プライム市場上場、合成樹脂フィルムメーカー「大倉工業株式会社」の求人特集

リージョナルキャリア香川のコンサルタント、溝渕です。 今回は、香川県丸亀市に本社を置く合成樹脂フィルムメーカー「大倉工業株式会社」を紹介します。 (画像出典:大倉工業株式会社HP) 多様な製品で日常を支える3つの主要事業 同社の事業は大きく3つ。1つ目は、食品包装フィルムや電子材料を保護するラミネー

企業

2024.06.13

世界唯一の開発技術と業界トップシェア製品を有する上場企業「神島化学工業株式会社」の求人特集

今回は香川県三豊市に生産基幹工場を置き、事業・業績を大きく拡大している東証スタンダード上場企業「神島(こうのしま)化学工業株式会社」を紹介します。 100年以上の技術蓄積を持つ無機化学のパイオニアメーカー (画像出典:神島化学工業株式会社HP) 神島化学工業株式会社は「顧客満足を第一に考え、より広く

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る