リージョナルグループスタッフBlog

その他2018.04.20

転職のタイミング

香川の転職エージェント リージョナルキャリア香川の溝渕です。

桜前線がスピードを上げて北上中。来週後半には、津軽海峡を渡り北海道へと進むようです。

みなさんはお花見されましたか?

私は4月上旬に香川県丸亀市のシンボル「丸亀城」に満開の桜を見に行ってきました。

築城400年を誇る丸亀城は、全国に現存する木造天守十二城の一つ。

内堀から天守にかけて積み重ねられた石垣は、

江戸時代初期の城郭石垣を築く技術が最高水準に達したときに作られたもので、

優れた技術で積まれた石垣を見ることができ「石垣の名城」とも呼ばれています。


丸亀城お堀.jpg

桜の開花がとても早かった今年は、

各地で予定されていた桜まつりでは満開の時期を過ぎてしまっていたり、

既に散ってしまっていたところもあったとか。

お祭りの主催者側は相当ひやひやされたことでしょう。

桜が楽しめるのは、開花から散ってしまうまでの約2週間。

満開時期をねらって、週末の土日にお花見計画を立てるとなると、

天気と気温をチェックしながら、今週末か、来週末か・・・とタイミングをはかります。


さて、タイミングと言えば、転職の時期を見極めるのも重要ですね。

今なのか、もう少し先なのか・・・

個々の転職の目的や年齢、ライフイベント等によってもさまざま。

転職したいという気持ちがあったとしても、

その理由が切羽詰まった状況でない限り、なかなか踏ん切りがつかないものです。

そうこうしているうちに、年齢を重ねてしまったり、家族の事情が変化したりと、

自身のキャリアをじっくり考えるタイミングを失ってしまうこともあります。


例えば、今の環境に大きな不満はなくても、

「今いる会社でこれ以上は成長できないな」と感じたときは、

タイミングの一つであると思います。

今の仕事にマンネリ感があり自身の努力では変えていくことができない状況であったり、

会社の方向性が変わって自身が求める価値観と異なってきていたり、

上昇志向があっても年功序列でチャンスがない等、

行き詰ってしまったときは新たな環境に目を向けてみても良いかもしれません。


重要なのは、成長できないと感じた時にすぐに動くのではなく、

今の環境下で精一杯「努力」をした上で、それでも行き詰まりを感じた時ですね。

この「努力」がないと、単に現状に対する不満にしかならないので、

自身が描くキャリアにとってどんな環境が必要なのかを見極めることができず、

例え転職したとしてもまた行き詰まりを感じることになってしまいます。


普段、なんとなくモヤモヤしたものがあっても、日常の忙しさの中で、

転職のタイミングが「今なのか、もう少し先なのか」、

そもそも「転職すべきなのか、今の会社に残るべきか」など

自分だけではなかなか答えを出すのは難しいと思いますので、

ぜひコンサルタントにお気軽にご相談ください。

今の転職市場もお伝えしながら、みなさんに合ったタイミングを

一緒に見極めていきたいと思います。

この記事を書いた人

リージョナルスタイル認定チーフコンサルタント
溝渕 愛子

バックナンバー

ページの先頭へ

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
高松市 丸亀市 坂出市 善通寺市 観音寺市 さぬき市 東かがわ市 三豊市 綾歌郡 仲多度郡 木田郡 小豆郡 香川郡
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
面談会情報を探す